生理アプリのメリットについて

異常を教えてくれる生理予測アプリも

生理予測アプリをインストールして出血が始まった日と終わった日を記録しておくと、スケジュールを立てやすくなるので大変便利です。

妊娠しやすい時期や痩せやすい時期を教えてくれるタイプも人気がありますが、生理の異常を教えてくれるタイプもおすすめです。

女性は閉経するまで何十年の生理と向き合わなければなりませんが、体調と直結しているのが特徴的です。

イライラしやすいタイミング、貧血になりやすいタイミングが分かっていれば、自己防衛策も立てやすくなります。

また、生理予測のアプリを選ぶ時は月経の異常など女性特有の病気についてもケアしてくれるタイプだと頼りになるはずです。

月経の話はおおっぴらにしにくいために異常に気づかないケースも少なくないようですが、月経のサイクルは短すぎても長すぎてもいけません。

月経がたまにしか来ないのは月経不順という病的な状態で、原因を探り解決策に取り組む必要があります。

稀発月経という39日以上間が空いてしまう月経異常もあるので注意しましょう。

一般的には25日から38日間のサイクルで巡ってくる場合正常ですが、それより短すぎても長すぎても問題があるので気をつけなくてはいけません。

流血している期間も6日前後が平均的で、1日から3日ほどで止まってしまうケースや8日以上ずっと血が出ているケースも過長月経や過多月経などの月経異常として扱われます。

いずれにしても病気の兆候を教えてくれる生理予測アプリを使ってこういった異常がないかどうかチェックすることが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *